早く結婚したい!チャンスをものにするための5つの習慣

早く 結婚したい 婚活

周りが結婚したり、結婚を考える時期になったり。

結婚を意識するタイミングは誰しもありますよね。

ただ、結婚したいと思ったときに結婚したいという願いをかなえてくれるお相手がいないと結婚することができません。

この記事では、早く結婚したいという人に向けて、結婚相手を見つけるための5つの習慣を紹介します。

チャンスをものにするために必須の項目ばかりです。ぜひ身に着けてくださいね。

早く結婚したい人が実践すべき習慣① 自分を知る

結婚 早くしたい 自分を知る

最短で理想の相手、自分に合った結婚相手を見つけるには、まず己を知ることが肝要です。何を求めているかを再確認すること、自分の長所を改めて見つけることでお互いにとって良いパートナーと思える人に気づきやすくなります。

自分を知る方法は以下のようなものがあります。

  • 紙に書き出してみる ( ブレインストーミング )
  • 友達や親など周囲の人に自分について聞く
  • 幼少期、学生時代…と過去からさかのぼって振り返る
  • 自分の素質を判定してもらう(ストレングスファインダーを使う)
最後のストレングスファインダーについて補足しておきます。自分の才能や伸びていくであろう素質を客観的に判断できるものです。婚活とは少々ずれますが、客観的に自分を見ることができます。気になる方のみリンクから飛んでみて下さいね。

自分の性格や考え方、特徴などを自分目線だけでなく、多くの質問やあらゆる角度から客観視してみて初めて自分についてわかってくるものです。

自分についてわからないまま婚活を進めていくと、あなたにとっていいパートナーを選ぶことができません。

例えば、自分が「お相手を引っ張っていきたい」という性格だったとして考えてみてください。もし結婚相手にリーダー気質にあふれる方を選んだ場合、お互いの主張が強く意見がなかなかまとまらず衝突することが想像できますよね。

絶対ここがいいと思うんだけど!

いーやこっちのほうがいいな!俺が正しいな!

一方で、自分がわかってくれば、自分にとって相性がいい、一緒に生活して自分が過ごしやすいという方は自ずと見えてくるものです。
自分を知ることは、最高のパートナーを見つけるために、遠回りのようで一番近道でしょう。

早く結婚したい人が実践すべき習慣② 嘘をつかない

婚活 嘘 

嘘をつかないことも、最高の結婚相手を見つけるうえでは欠かせません。

嘘をつかないといっても

  • 自分に嘘をつかない
  • 相手に嘘をつかない

という2つがあります。

自分に嘘をつかない

自分に嘘をつくと、先程①でも触れた「本当の自分」というものが崩れてしまいます。

自分に合わない人であっても、

  • 早く結婚したいし
  • 周りが急かすし
  • 条件がいいし

と言い訳を色々つけて無理やり納得しようとしてしまいます。

「ほんとは性格合わないけど条件がいいし、きっと勘違いのはず、結婚したら変わっていく」なんて考えは捨てたほうがいいわね。

自分に嘘をつかず、「一緒にいて本当に気が合うな」「一緒にいると心地いいな」と心から思える人を探していきましょう。

相手に嘘をつかない

自分をよりよく見せようとしてしまうことは誰にでもありますが、婚活をする場合は極力控えましょう。

結婚というのはお互いの信頼というものの上で成り立つものです。嘘から始まる関係はどんなに言っても嘘で塗り固められたものにしかなりません。

ドラマの「やまとなでしこ」のように、「医者です!」なんて言っておきながら、「本当は魚屋でした!でも結婚してください!」みたいなことは通用しませんよ(笑)

それに、人は、自分のことを嘘偽りなくオープンに話す人を好むと言われています。
あなたが嘘をつかずに誠実に振舞えば、お相手に気に入ってもらえる確率がグンと上がり、あなたが気に入った人を逆に引きつけることができるでしょう。

あくまでも「誠実に」ですね〜!

早く結婚したい人が実践すべき習慣③ 条件に縛られない

婚活 条件

条件に縛られずに、柔軟に構える習慣が早く結婚するには重要です。

婚活を続けて出会う人が増えるうちに、前にあった人よりも今回の人は「年収がいい、ルックスがいい」等、次第に「欲」が出てくるかもしれません。

くれぐれも、「条件がいいから、この間の人はいいやと切り捨てる」といったことはしないようにしてください。あなたも相手にとっては候補の一人であることを忘れないように、です。

多少の良し悪しはあれど、少しでも気になっていたり相性がよさそうだと直感的に思えたら、また会うようにしてみましょう。自分の新たな一面も発見できるかもしれません。

条件だけで切るのは、早いようで遠回りかもしれないですね

早く結婚したい人が実践すべき習慣④ 連絡はマメにする

婚活 出会い 最短 連絡

早く結婚したい人が実践すべき習慣の4つ目は、お相手と連絡をマメにとるということです。

結婚は相手ありきの話です。自分も相手にとって良いパートナーである必要があります。連絡を小まめにすることで、相手との気持ちも冷めることなく親睦を深めることができます。

連絡がないと、

全然やりとりもないし、あまり自分に興味がないのかな?

と相手は不安になってしまいます。

下手すると、

いつの間にかほかの人に乗り換えられていた…

なんてことも…

重要なポイントは、「時間より回数」です。

心理学の単純接触効果にもある通り、人は接触回数が多いと好きになりがちです。

あなたがどんなに忙しくても、毎日少しでもいいので相手とのやり取りをしてみてください。気付いたら連絡を取ることが毎日の習慣になりますし、何よりお相手のことを好きになりやすいのでオススメです。

早く結婚したい人が実践すべき習慣⑤ 出会いを増やす

結婚したい 早く 出会い

早く結婚したい人は、とにかく出会うようにしてみましょう。数を増やすのも立派な作戦です。
時間がないよ、という方でも会える範囲でいいのでなるべく異性に触れる機会を増やしましょう。

恋活・婚活アプリを使用する場合、その利点は出会える数が増やせることですが、実際に会わなければ、その人の本当の特徴がつかめませんし、婚活アプリのメリットも薄れてしまいます。

文面でのやり取りの段階で切り捨てるのは尚早ですよ!

また、出会う数を増やすうえで大切にしてもらいたいのが、「自分から仕掛ける」ということです。

残酷な話ですが、人は自分が一番かわいいと思える生き物です。他人は二の次です。

そして、人は自分に興味を持ってくれる人を好みます。

あなたは待っているばかりではお相手の目にとまりません。自分をちょっとアピールしていくことで幸運を引き寄せられるのです。

まずは一歩踏み出してみましょう。最初は1人でもいいです。自分から気になった人に声をかけてみましょう。

最後に

この記事で紹介してきたポイントは、

  1. 自分を知る
  2. 嘘をつかない
  3. 条件に縛られない
  4. 連絡はマメにする
  5. 出会う数を増やす

の5つでした。

また、早く結婚したいという方におすすめアプリがあります。

それは、「あぐりマッチ」という農家が集まるマッチングアプリです。

農家さんは結婚相手としても素敵です。

農家さんは男女問わず早く結婚したいと思っています。農家さんとの結婚を目指せば、あなたも早く結婚できますよ。

 

農家さんと出逢えるマッチングアプリ
あぐりマッチをダウンロード

コメント