まだ田舎じゃ結婚できない言ってるの?田舎の男性こそモテまくる理由

田舎でも結婚したカップル 婚活

田舎は結婚が早い傾向にあります。その一方で、田舎では相手がなかなか見つからず、結婚出来ないという人も多いのではないでしょうか。

「早く結婚しろって周りの声がしんどい…」
「結婚をするにも、そもそも田舎じゃあ出会いがほとんどない!」

田舎は都心よりも人の数が少なく、出会いを見つけるのも一苦労。加えて、周囲からのプレッシャーも強く、結婚を焦ってしまう人もいるでしょう。

ですが、結婚は人生の一大イベントです。ちゃんと自分に合う人を見つけないと一生後悔することになりますよ。

じゃあどうすれば後悔せずに出会いを見つけられるの??

都会の女性に目を向けましょう。田舎で生活したい都会の女性多いんです。

田舎にいても自分に合う人と出会うことは可能です。
理想の出会い、叶えたくはありませんか?

この記事では、田舎にいても結婚が出来る理由と、理想的な出会いを見つける方法について説明します。

結婚をするにもまずは出会いが必要。この記事を読めば、田舎にいても出会える理由と出会いを見つける方法が分かります。

きっとあなたの理想に叶う相手と出会うことができますよ。

田舎だからこそ結婚が出来る3つの理由

田舎でも出会えるわけ

田舎でも結婚は可能です。理由は主に3つあります。早速見ていきましょう。

田舎と都会では結婚したい人の年齢が違うから

結婚が早い傾向がある田舎で、なかなか結婚できない人でも心配ありません。都会では結婚が遅い傾向にあるため、むしろ都会の人にとって結婚適齢期に当たるからです。

厚生労働省の「平成28年人口動態統計月報年計の概況」を基に初婚年齢が高い都道府県と低い都道府県を表にしました。

平均初婚年齢が高い都道府県 男性 女性
1位 東京(32.3歳) 東京(30.5歳)
2位 神奈川(31.9歳) 神奈川(30.0歳)
3位 埼玉・山梨(31.5歳) 埼玉・千葉・山梨・京都(29.6歳)
平均初婚年齢が低い都道府県 男性 女性
1位 宮崎(29.9歳) 山口(28.6歳)
2位 神奈川(30.1歳) 福島・島根・宮崎(28.7歳)
3位 佐賀・長崎(30.2歳) 岩手・岐阜(29.6歳)

このように、地域によって結婚する年齢に違いが出ています。

田舎と都会では2〜3年も差が出ています。あくまで平均的ではあるので、場所次第ではより差が顕著になるということです。

2、3年の違いは大きいですよ。高1と高3では大きく違うと感じますよね?

今あなたがいる地域では結婚が遅れていたとしても、その他の地域からすれば気にする問題ではありません。

都会の女性から見ると、むしろ結婚するのにちょうどいい年齢だということですね。

田舎で生活を送りたいという人が増えているから

田舎だからこそ結婚が出来る理由の2つ目は、田舎で生活を望む人が増えているからです。

都会にいる人でも田舎に行きたいという人はたくさんいます。

実際に、国土交通省が公表している地方移住に関する調査を見てみましょう。

三大都市圏の若者は地方移住に強い関心 ~平成29年度国土交通白書を公表~によれば、「三代都市圏に住む各世代のうち特に20代が特に地方移住に関心がある」ことがわかっています。中でも20代の4人に1人が関心を持っていることも公表されています。

都会では全体的に田舎への関心を持つ人が増えているんですね!

IUターン、Iターンなどの言葉を耳にしたこともあるはず。田舎から都会に移った人や田舎に関心がある人など、多くの人が田舎に行こうとしています。

そうした人から見れば、田舎住みで出会いを求めている人というのは貴重な存在。

田舎だから出会いがない、ではなく田舎だからこそ出会うことが出来るのです。

マッチングアプリを活用できるから

田舎だからこそ結婚が出来る理由の3つ目は、マッチングアプリの存在です。

マッチングアプリは、場所を問わず出会うことが出来るのが特徴。

先程説明したように田舎に行きたいという都会の人はものすごく多いです。マッチングアプリなら田舎にいながら田舎の生活を望む都会の人と出会うことが可能になります。

婚活イベントで、良い人がいないと嘆く人には最適。マッチングアプリを使うことで、数多くの人と知り合うことが出来るので、自分が望む条件に合う女性を探すことが出来ます。

田舎だから出会いが少ないという悩みも消えるのではないでしょうか。

田舎にいながらマッチングアプリで出会いを見つける方法

田舎で理想の結婚

田舎で理想の出会いを見つけるには、マッチングアプリを使いましょう。

マッチングアプリの中でも、「あぐりマッチ」はおすすめ。あぐりマッチは農業に興味を持つ女性と出会えるマッチングアプリです。

単なるマッチングアプリに留まらず、あぐりマッチにはさまざまな特徴があります。

  • 農家の日常を発信できる機能「農家の日常」
  • 農コン(農作業などもある婚活イベント)情報を網羅
  • アドバイザー機能

田舎で農業をやりたいという女性は増えています。実際にあぐりマッチの男女比は5:5なんですよ。女性が少ないから出会えないという心配は一切ありません。

田舎で農業をやられている方は、ぜひ一度インストールしてみましょう。必ず自分に合った人と出会うことが出来ますよ。

まとめ

田舎でも結婚ができる理由とその方法について説明してきました。簡単に振り返りましょう。

田舎でも結婚できる理由

  • 田舎と都会では結婚したい人の年齢が違うから
  • 田舎での生活を送りたいという人が増えているから
  • マッチングアプリを活用できるから

出会いを見つける方法としては「あぐりマッチ」がオススメです。

田舎でも結婚ができない、相手を見つけられないと悩む必要はありません。あぐりマッチを利用して理想の出会いを探しましょう!

 

農家さんと出逢えるマッチングアプリ
あぐりマッチをダウンロード

コメント