【男性が考える】結婚相手に求める5つの条件とは

婚活して結婚した二人 恋活・婚活

婚活をしていて、せっかく出会ったのにその後発展しない、ということはありませんか?

今日出会った人は良さそうな人だったんだけどなあ。あんまり私に興味がなさそうだったし、何がよくなかったんだろう…

男性というのは、あなたの受け答えから、この人は結婚相手としてふさわしいかどうかを見定めているものです。

婚活がうまくいかないのは、相手の男性が何を求めているかというところを知らないからかもしれません。

この記事では、結婚を希望している男性がお相手に求める5つの条件をご紹介します。

この5条件は、私の主観からなんとなく選ばれたというものではなく、内閣府の「平成26年度『結婚・家族形成に関する意識調査』報告書(全体版)」を参考に選定しました。

男性が最も結婚相手に求める条件は「価値観が一致するか」

価値観が合って結婚した人

内閣府の「平成26年度『結婚・家族形成に関する意識調査』報告書(全体版)」によれば、
男性は、自分の価値観と会う人と結婚したいと望んでいます。

その割合は75.2%となんと4分の3もの男性が価値観を重視していることがわかります。

とはいえ価値観って何だろう?具体的に知りたいな

具体的な価値観とは以下のようなものです。

  • 休日は家で過ごすか、外に行くか
  • 家事の分担はどうするか
  • 清潔感や衛生面をどこまで気にするか

お互い育った環境が違うので価値観というのはなかなか合わせるのは難しいものです。だからこそ最初から価値観が合う人と結婚したいと思うわけですね。

2番目に男性が結婚相手に求める条件は「居心地がよく楽しいか」

居心地が良くて結婚した男女

男性が結婚相手に欠かせないと思う条件の2つ目は、居心地の良さと楽しさです。

居心地の良さや楽しさというのは価値観というところも大きく関わってきますので、その重要性は明らか。先の調査結果でも約7割が大切にしたいと思っているポイントです。

恋愛特有のドキドキ感も大切ではありますが、結婚後は毎日一緒にいるということを考えると、安らぎや癒し、楽しみといったところも欠かせない非常に重要な項目だそう。

居心地の良さか〜。言葉では簡単に言うけどなかなか難しいですね。

居心地の良い女性はこんな女性です

男性にとって居心地のいい女性とは癒してくれる女性やある程度放任してくれる女性のことです。

なぜなら男性としてはこのような思いを持っているからです。

「家庭は心が休まる場所になるといいな。仕事だけじゃなく、家庭でも気を張っていなきゃきけないのは辛い」

「たまには好きなゲームに集中させてほしい。いちいち母親みたいに注意されるのは嫌だ」

男性にとって家庭で過ごす時間は貴重なものとなっています。あまり家事を手伝ってくれないのも気を抜いてリラックスしているから。仕事のようにさっと気が付いてフォローしてくれるということを望むべきではないでしょう。

また、一人の時間を自分で楽しめる女性であれば、男性が夢中になるものを見つけたとしても、それを邪魔せず怒らないので、男性は居心地が良いと感じ結婚の決め手にも繋がるのです。

楽しい女性とはこんな女性です

男性が一緒にいて楽しい!と感じる女性の特徴としては

  • 日常を冒険できる女性
  • 趣味を持っている
  • 自分に関心を持ってくれる

といったことが挙げられます。

日常を冒険できる女性って何?と思われたかと思いますが、反対の意味の「日常を冒険できない」人の特徴が分かれば理解できると思います。

毎日会社に通勤するだけの日々を送って、食べるものはだいたい同じ。休日は特に出かけることもなく、家でSNS眺めたりして過ごしています。

日常を冒険できない女性というのは、毎日代わり映えのない生活をしています。
文字からでも伝わるように、あまり楽しそうには思えませんよね。

逆に、日常を楽しめる、冒険できる女性というのは一緒にいて楽しいので男性から好かれやすいのです。

次に、趣味を持っている女性について。趣味があれば、男性が何かに夢中になるときも邪魔しないで済みます。一人でも楽しめるし、2人の話の種にもなります

最後に、男性だけじゃなく女性もですが、自分に興味を持ってくれてるんだなと感じると、楽しいと思えますよね。

  • いつも自分の話をニコニコ楽しそうに聞いてくれる
  • 相槌が上手
  • ちょっとしたことで笑ってくれる

興味関心を持ってくれるのは男性にとって非常に嬉しいことであり、一緒にいたいと思うカギとなってくるんですね。

3番目に男性が結婚相手に求める条件は「金銭感覚が合うか」

結婚の条件として求められるお金

男の人が3番目に重視しているのが金銭感覚です。

正直、お化粧や洋服、アクセサリなど女性はお金がかかるものです。

しかし、あなたの金銭感覚が荒い場合、男性は働いても働いても暮らしが豊かにならない!と感じてしまいます。
自分が頑張って仕事して得られたお金を使われることにいら立ちを感じることも。

下の項目あてはまる数が多いほど、金銭感覚を見直したほうがいいでしょう。

家電は常に最新のものを買いたい
マイホーム・マイカーは譲れない
自炊はしない、基本外食
ブランド物には糸目がない
相手の年収は高ければ高いほどいいと考えている。1000万以上だったらよだれが出る!

上記のチェック項目は特に見直すと、出会いだけでなく結婚後も金銭に絡むトラブルは少なくなるでしょう。

家電はメルカリなどのフリマで新品に近いものを買えばいいし、マイホームじゃなくても広い賃貸を借りれば解決ね!年収も1000万超えると税率の関係で手元に残るお金は年収800万ぐらいの人とあまり変わらないから問題ないかも。

金銭感覚の見直しを行い、ストライクゾーンを広げて、出会いを増やしていきましょう。

4番目に男性が結婚相手に求める条件は「容姿が綺麗か」

結婚の条件になる容姿

意外に感じるかもしれませんが、4番目が容姿です。

「付き合うなら」では顔・外見が条件の1位でしょうが、「結婚をするなら」では綺麗な人かどうかということは優先順位が意外に下がるのです。

とはいえ、見た目には気を遣うようにしてはくださいね。

心理学の世界でも、「第一印象が大事」とか、「人は出会ってから数秒でアリナシを判断している」とか言われます。それほどまでに見た目は重要なのです。

また、頻繁に会うようになってからも注意です。
めんどくさくなって格好を気にしなくなると、男性は他の女性に目移りしてしまいます!

浮気なんてさせないわ!

5番目に男性が結婚相手に求める条件は「仕事への理解があるか」

仕事へ理解がある女性

5つ目に男性が求める条件は、仕事に理解があることです。

単純に仕事の内容に興味や関心を持つようにするということだけでなく、仕事の大変さを理解してあげるということも大事です。

例えば、急な仕事でデートのドタキャンされたとしても、怒るのはNG仕事への理解を示し、「しょうがないね。お仕事頑張って!」と言えるようになれば男性からは好印象を抱いていもらえるでしょう。

くれぐれも、

ふざけないでよ!私と仕事どっちが大事なの?

なんてことは言わないでくださいね。

男性は

もうこの人とはもうやっていけないな。結婚後も精神的負担が大きそうだし…

と冷めてしまいますよ。

まとめ

男性が結婚相手に求める条件に付いて説明してきました。

  1. 価値観の一致
  2. 居心地の良さと楽しさ
  3. 金銭感覚が合うこと
  4. 綺麗な容姿であること
  5. 仕事への理解があること

の5つでしたね。

婚活を成功させるために、見直すところがあれば振り返りを行いましょう。
あなたの婚活がうまくいくことを願っています。

 

農家さんと出逢えるマッチングアプリ
あぐりマッチをダウンロード

コメント