日本の食を支える農家が輝ける世の中に

JA・イベント運営者向けページ

我々の理念

初めまして。このサイトに足を運んでいただきありがとうございます。

『あぐりマッチ』は東京大学の農学部出身の2人が中心となって運営しております。

普段は、東京大手町にある、JAグループのイノベーションラボ「AgVenture Lab」に在籍して活動しています。

我々は「日本の食を支える農家さんが輝ける世の中に」という理念をもって活動しております。

そして目標の一歩目として、農家の婚活問題を我々は解決します。

サービス立ち上げの背景

私(代表の横井)は、自分自身農家ではありません。実家が農家というわけでもありません。

強いて言うと、農学部だったのもあり、農業について触れる機会が多かったです。大学主催のプロジェクトに参加し、2週間テント生活で住み込みで農場をお手伝い。

今思えば農場ボランティアが人生のターニングポイントだったかもしれません。

家族との時間が温かく穏やかな農家さんの生活に惹かれ、こんな生活もいいな〜と漠然とした想いを抱きました。

さて、プロジェクトから帰ってくると、日本農業や農家さんのことを詳しく調べました。

すると、農家全体で高齢化が高速で進んでおり、農家さんの婚活問題もなかなか深刻だぞということがわかりました。

農業就業人口と平均年齢の推移

農家の未婚率 他業種より10%高い

「農家は晩婚化進んでいるからね〜」という話はよく聞きますが、なんと他業種と比較して10%も未婚率が高いのです。

農家の晩婚化・非婚化がもたらす影響

農業界全体で晩婚化・非婚化が進むとどうなるでしょう?

後継者不足、高齢化、耕作放棄地の増加が引き起こされます。

そしてその先、地域経済の衰退・食料自給率の低下・国力の低下・環境問題が引き起こされることとなります。

そこで我々は問いかけます。

「このままでいいのですか?」 「もっと素敵な未来 見てみませんか?」

 

近年では、農業従事者の高齢化・晩婚化・人手不足といった問題解決のために自治体がお金を出して農婚イベントを開催したり農業従事者向けの婚活支援がなされております。

しかし、イベントはあっても年に1〜2回。イベントも開催できていない地域もあり、出会いの場が不足しています。

その他にも、農業に興味を持つ若者は増えてきているものの、彼らにとって出会いの場が見つけにくかったり、広報がうまくいかず流入人数が少なかったり等々、まだまだ芳しくない状況です。

「絶対に農家と結婚するんだ!」という方でなくても、農に興味があって「農家さんと結婚するのもいいな!」というライトな(しかし婚活には真剣な)層まで農家さんの魅力をアピールすることで、農家の婚活の裾野を広げることが大事なのではないか?

そういったユーザー層にマッチするように手軽に使える便利なスマホアプリという形態をとるのが一番ではないか?

一般向けのマッチングアプリや婚活サイトは世にたくさん出ているが、農家さんに寄り添った、農家さんに使いやすく農家さんの魅力を存分に発揮できるようなサービスがあったらいいなぁ。

そんな思いから生まれたのが、農家さんのための恋活・婚活マッチングアプリ「あぐりマッチ」です。

さらに詳しい立ち上げ経緯は以下のページよりご覧いただけます。

「あぐりマッチ」にかける 創業メンバーの想い
あぐりマッチを作ろうと思ったきっかけ、サービスに対する思いや理念を赤裸々に語りま...
運営会社について
農家さんと出会える恋活・婚活マッチングアプリ「あぐりマッチ」の運営メンバーに関す...

サービスの特長

少し長くなって参りましたが、弊サービスの3つの特長です。

あぐりマッチ 特長1

通常のプロフィールに加え、農業特化のプロフィール項目がございます。

結婚相談所や通常のマッチングアプリではどうしても顔と職業、年収だけで判断されてしまい、農家さんの魅力が伝わりにくいです。

あぐりマッチ 特長2

農家さんが自身のリアルな農ライフを投稿します。

投稿はタイムラインのように一覧表示され、いいねをつけることができるため、農家さんが農家としての自分をアピールすることができます。

また、非農家の方からすると、「こんな場所に住むんだな〜」と将来の結婚生活を想像することができます。

あぐりマッチ 特長3

こちらの特長は後ほど詳しくご説明いたします。

地方に住む農家さんは、農家さん自身の魅力に加え、その地域の魅力も併せもっています。

非農家の方が地域に魅力を感じたことがきっかけとなり、農家さんに興味を持ち、ゆくゆくは結婚・その地域に定住することになります。

イベント情報の掲載について

あぐりマッチ 農婚イベント情報一覧

あぐりマッチ 農婚イベント詳細情報

 

「あぐりマッチ」では、会員様に向けて、農業婚活イベント・農業体験・レジャー情報を発信いたします。

「農家男性の方の募集はすぐ埋まるほど人気なのに、女性の方の人数が集まらない…」などお悩みの方へ、

アプリ「あぐりマッチ」のユーザーには、農に興味がある女性の方がたくさん登録されています。もっと言うと、農に興味がない方がいません。

ご連絡いただければ、イベント情報をアプリ内のイベント一覧の方に見やすく、魅力的に掲載させていただきます!

またご要望であれば、イベント掲載や集客だけでなく、イベント自体の企画・運営・その他フィードバック、婚活アドバイザーとの連携によるイベント事前講座を開催することも可能です。

JA様へ 〜協業のご提案〜

農業特化型マッチングアプリ「あぐりマッチ」は
「農家さんの利用者数を増やすこと」でこそ、より価値があるサービスや出会いの場になると信じています。

我々の弱みとしましては、農家さんとの繋がりがまだまだ強くなく、農家さん方への広報にまだまだ苦戦しているという点です。

一方でJA様のお悩みとしては、今年度はコロナでイベント開催ができず、イベント以外での婚活支援が全くできていないという点だと考えております。

そういう双方の問題を解決してより農家さんに寄り添った恋活・婚活支援を長期的に展開していくために、各地域の個々のJA様向けにこの度、新しいサービスを提供開始しました。

  • 各地域のJA特設ページをアプリ内に設置することで、あぐりマッチユーザーに対して地域の魅力や農産物の魅力をご紹介。また、アプリに登録しており、かつ、所属組合員の方々をオススメユーザーとしてアピール。
  • 各JAのHPやSNS、Youtubeチャンネルなどの掲載。
  • 開催される婚活イベントの広告掲載

このような機能を持たせることで、

  • 登録したい組合員を全員「あぐりマッチ」にユーザー登録することで従来のイベントでの支援と比べ、長期的にかつ大人数のサポートが可能に
  • 「あぐりマッチ」全ユーザーに対して、組合員の方々をオススメユーザーとしてアピールすることができる。
  • JAや地域自体をアピールすることができる。地域のファン化も可能に。
  • 農家さん自身に地域の魅力をバックグラウンドとして持たせられ、結婚後の生活をより鮮明にイメージしてもらうことが可能に
  • アナリティクスの提供により、組合員の方々に対する婚活支援状況を把握、自社サイトや広報誌で支援状況と成果を公開することが可能に

詳細については、以下のお問い合わせフォームからご連絡お願いいたします。

広報のお願い

先に申し上げた通り、あぐりマッチでは、現在農家さんの登録者を増やすために尽力しておりますが、農家の方への広報にまだまだ苦戦しております。

知り合いの方に向けて、「あぐりマッチを試しにダウンロードしてみては? 」と口コミで広報していただくだけで、地域内の婚活支援になります。

また、農家さんの利用者数を増やしていくことこそで、「あぐりマッチ」をより良い出会いの場にできます。

その先には、農家が若者に人気の職業になる世界、地域に活気があふれる世の中が待っています。

素敵な未来を一緒に見たい方は拡散よろしくお願いいたします!