アスパラ農家のアスパラ出荷
@ikemoto.saki

アスパラ農家のリアルな年収は?年収1000万円は本当か?

「アスパラで年収1000万円」ってアスパラガス農家は儲かると耳にしたけど、実際リアルな数字はどのくらいだろう?

新規就農予定だけど収益性が高いらしいアスパラなんてどうだろう?

こんな疑問を抱える方へ、この記事では農林水産省のデータや行政が公開しているデータを元に
アスパラ農家の年収・所得を大公開!

アスパラで稼ぐ農家の特徴や、新規就農者にアスパラがオススメなわけについても理解することができますよ。

アスパラ農家のリアルな年収・売上って?

アスパラ美女

@ikemoto.saki

いきなり結論です。

アスパラ農家のリアルなお金事情ですが、売上2700万円、所得670万円です。

サラリーマンの平均が400万円台ということを踏まえれば、年収670万円というと結構高くありませんか?

参考:作付面積1haの施設でアスパラ栽培している個別農家をモデルに算出。

(平成27年 1戸あたり経営耕地面積:全国平均1.43ha・北海道20.5ha・都府県1.03haゆえ、1haの数値を利用。)

もっと詳しいデータが気になる!」という方は、以下の行政が掲載している経営指標のデータが参考になります。興味がない方は飛ばしちゃってください♪

例1売上高2738万円・所得674万円の例】

アスパラガス(施設栽培)
保有労働力2.5人
農業経営体(個別or法人):個別
作付面積:1ha
販売量:2,500kg
単価:1,095.2円/kg
粗収益 1,095.2×2500=2,737,890
所得:6,740,399
所得率24.6%

出典:広島県 経営指標【野菜】
例2:売上1090万円・所得620万円の例】

アスパラガス(露地栽培)
※10aあたり
販売量1,000kg 
単価1,090円/kg
売上109万円
経営費 47万円(470,994)
所得 62万円(619,057)
所得率 56.8% 

出典:長野県農業経営指標一覧(平成29年6月)

単純計算で
30aならば、売上357万円・所得186万円
50aならば、売上545万円・所得310万円
1haとすると、売上1090万円・所得620万円

アスパラは儲かるのか?【他の農作物と比較】

アスパラガス農家 ロンリーさん

提供:アスパラガス農家 ロンリーさん

また、市場価格平均を見てみると、アスパラガスは1kg1,164円。他の農作物に比べて㎏当たりの単価はかなり高い方です。

以下の表は、東京都中央卸売市場の令和2年9月〜令和3年9月の平均取扱金額になります。市場でいくらで取引されているかわかります。

品目平均取扱金額(円/kg)
トマト355
ブロッコリー371
なす390
ほうれんそう497
にら671
アスパラガス1,164
(野菜全体)(241)

出典:市場統計情報 東京都中央卸売市場

 

たしかに世の中で「アスパラ農家の年収は高い」とうわさされる理由がわかった気がしますね。

 

さらに、JAを通じて出荷せずに、ブランディングして産直ECなどで販売すると単価が爆増します💰

そのため、稼いでいるアスパラ農家さんの特徴の1つとして、アスパラや場合によっては農家自身のブランディングをしっかりし、ネットで個別販売をしていることが挙げられます。

例えば、食べチョクで出品されているアスパラガスを検索してみると、大体1kg2500円くらいです。

中にはブランド品としてでしょうが、1.2kg¥27,500のものもありました!

高級品だ…そりゃ高収入になるわ…

「アスパラガスで新規就農」はオススメか?メリット・デメリットを解説!

アスパラ農家のリアルな年収は?年収1000万円は本当か?

結論からいうと、アスパラはあまり手間をかけずに育てられ、非常に優秀な作物です。新規就農者に向いています。

特に、1度植えたら10年間は継続的に収穫できるのが大きな魅力ですね。

具体的にメリットデメリットをそれぞれ見ていきましょう!

アスパラ栽培のメリット

・肥料・農薬の手間が少なくて楽。
・1度植えたら再度種を植える必要はない。10年以上収穫できる。
・冬の期間もしっかり休める。

 

メリット1:肥料・農薬の手間が少なくて楽。

アスパラガスは養分を最低限含んだ土があれば、特に肥料を与えなくてもぐんぐん育ちます

また病害も他の植物に比べたら少なめです。

したがって、アスパラは比較的手間がかからないというわけです。もちろん、こだわりの土作りは追求していく必要はありますが。

家族労働時間当たり所得(≒家族の時給)1,431円

出典:広島県 経営指標【野菜】

 

メリット2:一度植えたら再度種を植える必要はない。10年以上収穫できる。

これは意外だったのではないでしょうか?

アスパラガスは一度植えると、10年以上収穫できます。土作りさえしっかりすれば、種まきはずっと不要で出荷し続けられます。

 

メリット3:冬の期間もしっかり休める。

アスパラガス農家は冬にしっかり休めます

夏の収穫期にはアルバイトを雇用したりする必要がありますが、冬はそこまで業務内容がありません。

趣味のウインタースポーツに興じても良し。別の作物の栽培に着手しても良し。

 

「誰でも1000万稼げて、超楽」というわけではないですが、本気で農家になりたい方には、アスパラはおすすめできる作物です!

アスパラ栽培のデメリット

新規就農でアスパラガスを栽培した場合、最初の収穫までに2年かかる。

2年間はアスパラからは収入なしということですね。

新規参入予定ならば2年分の生活費600万くらいは手持ちで持っていた方がいいでしょう。

 

【プロアスパラ農家からのアドバイス】
完全未経験から始めた場合でも、5年で作付面積を50aにした場合、1000万円の収入にはなります。(福島県アスパラ農家さんの参考ソース元)

 

 

いかがだったでしょうか?

アスパラ農家のリアルなお金事情ですが、売上2700万円、所得670万円でしたね。

思ったように収量が取れなかったり、とアスパラ農家は誰でもなれるほど甘くはありません。

ですが、農家の中でもアスパラ農家は新規就農にも優しく、比較的高収入。とても夢のある職業ですよね。

 

こちらの記事では、儲かる作物について詳しく紹介していますよ。

農家全般の年収や手取りについてのまとめ記事はこちら。

農業や農家の生活に興味を持った人は、情報収集用にカテゴリ:農業が役立ちますよ♪

 

自然・農が好きな人の出会いの場
恋活・婚活マッチングアプリ

あぐりマッチ ダウンロード