農家の年収は?手取りはいくら?農家のお財布事情をぶっちゃけます

自分の収入に満足している農家 農家さんとの婚活

農家の年商や売り上げを耳にすることはあっても、年収や手取りまでちゃんと話している人は多くはありません。

いくら高い年商でも実際は赤字だったというケースもあり、年商の数字は正直参考にならないと感じる方もいるでしょう。

誤魔化してばっかり!本当のところが知りたいのに!

この記事では、農家の「年商」ではなく「年収・所得・手取り」が果たしていくらくらいなのかを紹介していきます。

農家のリアルなお財布事情を丸裸にしていきますよ。
これから農家を志す方、農業にかかわっていこうと思う方、必見です。

農家の年収、手取りはいくら?

平均年収を得ている農家

さっそく農家の年収と手取りについて説明していきます。

農家の年収

農林水産省の農業経営に関する統計(1)によると、平成30年度の農家の平均年収(厳密にいうと所得)は約800万円という結果が出ています。

所得は売り上げから事業経費を除いた額を指します。

つまり、農家さんはサラリーマンで言う額面でもらえるお金がおおよそ800万円ということになります。年商何千万でお金持ちアピールする人と違って、農家さんの場合は、ちゃんと経費を除いた額なので参考になる数字だと思います。

また、この800万という数字は、農業に専念している人だけで見た場合の年収となります。

一般のサラリーマンの平均年収は、約400万円であることからも、農業を専業にしている方は比較的高収入といえるのではないでしょうか。

農家の手取り

年収がわかりましたが、ぶっちゃけ手元に残るお金はいくらなのか説明していきます。

気になる農家の手取りは、約600万円です。

一般的な自営業者の手取りは所得の6割あるいは7割といわれています。農家の所得が約800万円なので、人によりますが平均的な手取りは約600万円程度でしょう。

所得と手取りの意味は異なります。手取りは所得から住民税などの税金を引いた最終的に受け取れる金額のことを指します。

推測ではイメージしづらいかと思います。自営業者の手取りを計算できるシミュレーションサイトで簡単にシミュレーションしました。

所得を800万円、16歳未満の子供が1人の方を想定して行った場合のシミュレーション結果です。

所得税 668,500円
住民税 563,000円
国民年金 198,480円
国民健康保険 810,927円
手取り収入 5,759,093円

月別で見れば、約50万円程度手に入る計算になります。農業を専門にしているか、副業なのかなど様々な要因で、金銭事情は変わります。

あくまで参考程度に留めてください。

平均的な年収・手取りを得る農家になるためには

稲作農業をしている男性

農家で平均的な手取りを得るにはどうしたら良いでしょうか?これから農業を始めたいという方に向けて話をしたいと思います。

農業を始めるためには、知らなければいけないことがたくさんあります。
例えば、

  • どの作物が儲かるか
  • どのように作物を育てるか

といったことを学ぶ必要があります。

どの作物が儲かるかについては以下の記事が参考になるでしょう。

他にも学ぶべきことはたくさんあるでしょう。
それだけでなく、農家の一員として成功するには、農家としての適性や大変な努力や工夫が必要です

農業は、億万長者も狙える夢のある仕事ですが、決して甘い世界ではありません。初期費用もかかりますし、未経験の世界であれば、研修などについていくのもかなり大変だと思います。

あなたが農業を仕事にしたい理由は、本当のところ農業を楽しみたいということではありませんか?

もし農業を楽しむことが目的という人は、なにも無理して農業をゼロから始める必要はありません。別の方法で農業を楽しむことができます。

その方法とは、

農業を既にしている農家さんと結婚する

という方法です。

農家さんとの結婚にはたくさんの良いところがあります。

  • 苦労して新しく農業を始める必要がありません
  • ノウハウを既に持っているので、将来も安心
  • 農業をすぐに楽しむことができる
  • 農家さんは優しくかつたくましい

一人で悩んで、向いているかも分からない世界に飛び込むのはとても大変です。

農業の世界に入った後も苦労はあるでしょう。
そんなとき「農業への興味や理解がある人がそばにいてくれたら…」
ときっと思うはずです。

農業をやりたい方が、農家さんと結婚することは決して悪い選択ではありません。

まずは一度、リアルな農家さんとお話してみてはいかがでしょう。

あぐりマッチ」は農家と出会えるマッチングアプリです。農家さんと話すことが出来るのです。

農家さんとお話しすることで、農業への興味も高まるはず。勿論、女性の農家さんもいるので、農家でない男性も利用できますよ。

この記事を通して、「農家との結婚という手段もありだな〜」と思っていただけたら嬉しいです。

 

農家さんと出逢えるマッチングアプリ
あぐりマッチをダウンロード

コメント