ビッグなさつまいも。値段が気になる
@tetsuka_farm

さつまいも農家の年収はいくら?高年収を目指す方法も【実例あり】

さつまいも農家って儲かると耳にしたけど
実際リアルな年収はどのくらいだろう?

さつまいもで高年収農家になるためにはどんな手法を取ればいい?

んな疑問を抱える方へ、この記事では農林水産省のデータを元に、さつまいも農家の年収・売上を公開します!

また記事後半では、さつまいもで高年収を達成するために必要なことも実例を交えて紹介しています♩

さつまいも農家のリアルな年収って?

いきなり結論です。

さつまいもの収入は、
1戸あたり 売上270万円・年収130万円
です。
10aあたり 売上20万円・年収10万円

 

それでは詳しい数値を見てみましょう!

まずは、農水省が出しているさつまいも(かんしょ)に関する年収等のデータ(全国平均)です。

 1戸あたり10aあたり
農業粗収益(売上)  【万円】26521.5
農業経営費(経費)  【万円】13611.0
農業所得(年収)     【万円】12810.5

所得率:48.5%
時給:1,008円
平均栽培面積:1.23ha

出典:農林水産省 2007年 品目別経営統計

10aあたりの売上は低めの作物です。栽培面積が平均で1.23haって結構広いですよね

 

お金事情をまとめると、さつまいも農家の平均は売上270万円・年収130万円となります。

さつまいもの特徴

さつまいもプロ農家。年収が気になる。

@masutani_takuma

さつまいも農家の特徴
・日光がよく当たり、乾燥した土地が向いている
・肥料は少量orあげない。肥沃な土地はむしろ×

まず、さつまいもの特徴ですが、日光がよく当たり、乾燥した土地が向いています。

 

また、さつまいもは栄養たっぷりの土地はむしろ不向きです。

肥料が多いとツルばっかり伸び、芋の生育が悪くなる「つるボケ」になってしまいます。

そのため、肥料は少量orあげないというのが大事なんです。

さつまいも農家が多い地域とは? 【研修で行くべき地域】

ピーマン農家の年収はいくら?年収1000万円を目指す方法も!

さつまいも(かんしょ)の産地はどこでしょうか?

順位都道府県収穫量(t)割合(%)
1鹿児島県261,00034.9
2茨城県168,10022.5
3千葉県93,70012.5
4宮崎県80,60010.8
5徳島県27,3003.6

出典:農林水産省「作況調査」令和2年産

さつまいもは、シラス台地の鹿児島宮崎、関東ローム層の茨城など火山性の土壌で作られています。

これは、「火山性の土地じゃないとさつまいもは育たない」というわけではなくて、逆に「火山性の痩せた土地ではさつまいもぐらいしか育たない」という方が正しいです。

 

また、新規就農しようと考えている人向けの情報です。

就農時に悩むのが「何を栽培しよう?」ということですよね。

覚えておきたいのが、作物を選ぶ→大産地を選ぶ」あるいは「場所を選ぶ→特産品を選ぶ」という方法が一番成功確率が高くて無難だということ

というのも、その土地の特産品であれば、受け入れ体制が整っていたり、サポートや施設が充実していたり、高い栽培技術を有している人が集まっており技術を身につけやすいためです。

なので、さつまいもを栽培したいならば鹿児島・茨城にいき、研修を通じて栽培技術を学ぶのがコスパ良というお話でした。

さつまいも農家で高年収を狙うには?【実践的な方法2選】

さつまいもと一緒に写る農業女子

@kosakahouse


結論から言うと、以下の2つの方法があります。

・加工品を開発(6次産業化)
・ブランドさつまいもを開発

ところで、さつまいも単専業で年収1000万を目指すには、どのくらいの栽培面積が必要でしょうか?

記事冒頭の例では、10aで年収10万円だから単純計算で約10ha必要です。

う〜むこのままの数値だと「単純に規模拡大」はおすすめできませんね。

 

そこでさつまいも農家が実践的な方法を2つご紹介!

まずは、さつまいもをそのまま売らずに、加工品にして付加価値をつけて販売するという方法。色々と苦労はありますが、利益率は格段に跳ね上がりますよ

さつまいもは特に6次産業化が進んでおり、加工品のバリエーションも豊富です♩

例:干し芋、芋けんぴ、さつまいもチップス、さつまいもパウダー、芋ようかん、さつまいもアイス、いも焼酎 など

熊本県にある有限会社コウヤマでは、既に2009年の時点で売上高の5割を加工品が占めていたそう。(参考:平成23年農水省 資料

 

続いて、栽培技術を磨き上げ、オリジナルさつまいものブランド化をするという方法。

こちらは小さな10aの畑から生まれた新しいさつまいものブランド。

このように、ブランド化して直売所やECで販売すると高単価にできます。

例えば、産直EC「食べチョク」ではだいたい700円/kgでさつまいもが販売されていますよ。

 

 

おまけ:茨城県の農家はさつまいもを始めるべきかもという話

 

さつまいも(かんしょ)の産出額全国1位の茨城県では、令和元年から「絶賛さつまいも増産支援中!」なんです。

令和3年現在、期間限定の補助事業「令和3年度茨城かんしょトップランナー産地拡大事業」も創設していますよ。

新たに土地を借りてさつまいもの栽培を始めると補助金が出ますよ♪

 

 

▶︎作物別の年収情報はこちら

 

こちらの記事では、儲かる作物について詳しく紹介していますよ。

農家全般の年収や手取りについてのまとめ記事はこちら。

農家になりたいと考えている方はこちら!

 

自然・農が好きな人の出会いの場
恋活・婚活マッチングアプリ

あぐりマッチ ダウンロード