農業女子 美人
@konchan.farm

ナス農家の年収はいくら?高収入ナス農家に必要なことも紹介!

ナス農家って高収入と耳にしたけど、実際の年収を知りたいな。

ナス農家さんに「割がいい」と言われたけど、
なぜだろう?

こんな疑問を抱える方へ、この記事では農林水産省行政が公開しているデータを元にナス農家のリアルな収入事情を大公開!

記事の後半では、高収入ナス農家を目指すために必要なことを解説しています♪

ナス農家のリアルな収入事情って?

なすを掲げる美人農業女子

提供@sakainonasubi1112


さっそく結論です。

平均的なナス農家は売上300万円・所得(収入)200万円・所得率68%・時給1,263円です。

所得率7割。結構高いですね〜
投資少なめの安定型の作物ですね。

 

もっと詳しくみていきましょう♩

以下の表は、ナス農家の収入等のデータ(全国平均)です。

 1戸あたり10aあたり
農業粗収益(売上)  【万円】283180
農業経営費(経費)  【万円】9158
農業所得(年収)     【万円】192123
所得率                    【%】6868

時給:1,263円
栽培面積:15.7a

出典:農林水産省 2007年 品目別経営統計

ナス農家は儲かるのか?【他の農作物と比較】

なす農家の仲良し夫婦

@seiya83_2525

続いて、「他の農作物と比べてナスは儲かるのか?」というお話です♩

結論から言うと、

他の農作物と比較すると、ナスはそこそこ儲かる作物

特徴としては
・所得率高めで割がいい。投資少なめで安定志向
・ナス単独では収入低め。他作物と組み合わせがち。

・市場での取引額は平均ちょい上

 

まずは、施設野菜全体の中でナス農家の年収はいくらか?を見てみましょう!

順位品目年収(万円)
1ミニトマト551
2いちご468
3大玉トマト429
4ピーマン410
5きゅうり293
6すいか264
7メロン328
8ナス192
9ししとう134
10青ねぎ130
主要な施設野菜の平均334

(出典:農林水産省 2007年 品目別経営統計)

主要な施設野菜の平均の年収と比べると、ナス単体での収入は低めですね。

ナス一本勝負というわけではなく、トマトやキュウリといった夏野菜と一緒に育てる農家は多いですよ。

 

また、ナスが市場で高値で取引されているかをみてみましょう!

以下の表は、東京都中央卸売市場の令和2年9月〜令和3年9月の平均取扱金額です。

品目平均取扱金額(円/kg)
キャベツ79
だいこん85
じゃがいも219
トマト355
ナス390
にら671
アスパラガス1,164
(野菜全体)(241)

出典:市場統計情報 東京都中央卸売市場

うーん、ナスは㎏当たりの取引額は低くもなく高くもなくといった感じでしょうか?平均ちょい上です。

高収入ナス農家を目指すには?

ナスで高年収を目指すためには?

プロの高収入ナス農家になるためには、以下の2つが大事です。

・積極的な雇用をし、大規模に栽培する
・ブランディング

①積極的な雇用をし、大規模に栽培する

全ての作物でそうですが、ナスの栽培技術がある程度確立したら、積極的に雇用をして規模を拡大しましょう

規模拡大のための投資はなかなか怖いですが、ここで積極投資できるかが大事です!

②ブランディング

美味しいナスを作れるようになったらブランドナスを目指しましょう。

「ふわとろ」「口に入れたらとける」「やみつきになる甘さ」「刺身で食べられる」「黒艶が美しい」など思わず買いたくなるような魅力的な言葉で表現しましょう。

また、ブランド化したナスはECで販売するのもおすすめ!

市場では1kg390円の取扱額でしたが、例えば食べチョクでは大体1kg600〜1200円くらい。単価が2〜3倍程高くなりますよ♪

 

 

 

いかがだったでしょうか?

1年目は思ったように収量が取れなかったりとナス農家は甘い世界ではありません。

ですが、ナスは農作物の中でも収益性が高く(7割)、投資少なめで回せます

2〜3年目になったら、規模を拡大したり、ブランディングに力を入れたりできるようになりますよ。

あるいは、安定型のナスを育てつつ、同時に積極投資型の作物を始めることでリスクヘッジすることもできます。

農作物別の収入事情に興味を持った人は、カテゴリ:農業から農家や農業について情報収集してみるのがオススメですよ♪

それではまた! 

 

こちらの記事では、儲かる作物について詳しく紹介していますよ。

農家全般の年収や手取りについてのまとめ記事はこちら。

農業や農家の生活に興味を持った人は、情報収集用にカテゴリ:農業が役立ちますよ♪