トカイナカ 魅力

今、移住先として注目を浴びるトカイナカとは?人気トカイナカも紹介!

都会と田舎の中間、「トカイナカ」。

都会に通える距離にありながら、自然豊かなエリアなんです。

今回は、トカイナカの人気の理由、トカイナカ暮らしをオススメする人、実際の人気トカイナカを紹介。

今人気の移住スタイルについて理解できます

「田舎=限界集落で不便」という考え方が変わり、トカイナカに住みたくなること間違いなしです。

そもそも「トカイナカ」とは?

トカイナカ 人気の理由

トカイナカとは、都会に通える距離にある、自然が豊かなエリア

今とても注目を集めている理想の移住スタイルなんです♩

都心から近い「トカイナカ」へ移住する人が急増していることが総務省のデータからも見て取れますね。

2013年以降、初めて「転入超過」から「転出超過」に転じた。
コロナ禍以降、東京都は7〜12月までの6カ月連続で人口が減る転出超過が続き、2020年の転出者数は、前年より1万7938人多い40万1805人。
転入先は近隣の神奈川、埼玉、千葉の3県で55%を占めた。

(総務省 住民基本台帳に基づく人口移動報告)

 

トカイナカが人気の理由

人気の理由1:都会より家賃が安い

家賃を安く抑えつつ、広い部屋に住みたい!」という方にはトカイナカがもってこいですね。

一例として、トカイナカで人気の所沢市家賃相場を載せておきます。

間取り家賃相場
1R〜1K4万円
1DK〜2DK6万円
2LDK〜3DK7.5万円

どうでしょう?なかなかお手頃ですよね。

人気の理由2:ド田舎より便利

トカイナカは田舎すぎないのが魅力

スーパーやコンビニ、医療機関、本屋などは徒歩圏内。

日々の生活にはなんら不便はありません。

また、車10分ぐらいの距離には、デパートもあり買い物をしたり娯楽を楽しめますよ。

逆に、ド田舎だとガソリン代が結構かかってしまって、都会に住んでいた頃の出費とトントンだったという話も。。。

人気の理由3:地方移住による収入減という不安がない

実は10年以上前からトカイナカという概念はありました。

ではなぜ、これまで注目を浴びなかったのか?

それは「地方移住後に収入が減ってしまうこと」を不満に感じる人が多いからです

ところが、2020年あたりからトカイナカは注目を浴びるようになります。

新型コロナによる影響で、テレワーク在宅勤務が浸透したことで、わざわざ家賃の高い都市部で暮らす必要がないと考える人が増えたのです

出社する必要のある日には、通勤可能な距離なので、移住によって仕事を変える必要がありません

したがって、地方移住でネックになりがちの収入減という不安もないというわけです。

都会への通勤電車の始発駅周辺であれば、
ゆったり座って仕事や読書にあてることもできますね。

トカイナカでの暮らしはこんな人にオススメ!

続いて、トカイナカで是非暮らして欲しいという人のタイプをご紹介♪

「都会の便利さと田舎の豊かさの両方が欲しい」という欲張りな方にオススメ

都会の便利さ、田舎の豊かさ、どちらも欲しいものですよね。

これを実現する方法として、「二拠点生活」という地方移住のカタチがありますが、
正直、二拠点間の移動が大変で、金銭的・時間的に余裕がある人にしかオススメできません

二拠点生活
文字通り生活拠点が二つある状態のこと。「デュアルライフ」とも。大体は「都市と田舎で別の拠点を持ち、行き来する」ことを指します。

一方、住まいは一ヶ所でも複数のライフスタイルを実現できるのが「トカイナカ」なんです

便利さ、自然の豊かさ、全てがちょうど良いのです。

トカイナカ、最強か?

将来さらに田舎への移住を考えている人にオススメ!

ゆくゆくはさらなる田舎に住みたい!」と考えている人にもトカイナカ暮らしがオススメです。

「将来田舎に住みたいな♪」という人がいきなりド田舎に進出すると、
都会と田舎のギャップに耐えきれず、田舎を去ることになるケースがあります。

それを防ぐために、
STEP1:ちょい田舎にまずは移住
STEP2:田舎に移住
という方法がオススメです。

ちなみに、この段階的な移住方法を二段階移住と言ったりもします。

【厳選】オススメのトカイナカをご紹介

最後に、オススメの「トカイナカ」をご紹介✨

埼玉県を例にとって、オススメのトカイナカを見ていきます。

埼玉県 オススメのトカイナカ

地図で見るとイメージをつかみやすいかもしれません。 東京から少し埼玉に入ったエリアです。


・三芳町

田舎のような自然を感じることができ池袋駅まで30分と都心へのアクセスが良好です。

「三富新田」の農地や、蛍が見られる「竹間沢こぶしの里」など、豊かな自然の中でのんびりとした暮らしを送れますよ。

朝日新聞出版【1659自治体を独自評価『コロナ時代の移住先ランキング』】にて、三芳町は関東地方部門4位。

いいね三芳町HP

 

・川越市

歴史ある商いや街並みが素敵な、小江戸「川越市」。

3路線が利用でき利便性の高い暮らしが叶う環境です。

少し足を延ばすと、「森のさんぽ道」を散策したり、牧場で乗馬にチャレンジしたり、野菜やお米づくりに挑戦できる会に参加できますよ。

川越市HP

 

・所沢市

所沢市もオススメのトカイナカです。

大規模医療施設、豊かな自然や公園がたくさんありますよ。

また、所沢駅は西武池袋線と西武新宿線が交わるターミナル駅で交通利便性も高いのがポイント。

ちなみに、経済アナリストの森永卓郎さんは30年以上前から埼玉県所沢市に住み、「トカイナカ」暮らしを満喫していますよ。
「トカイナカこそ年収200万円時代でも豊かに暮らせる理想郷。」
「自然豊か・災害リスクに強い・人の密集も少ない・家賃安いなどの魅力がある。」
 
 
 

 

自然・農が好きな人の出会いの場
恋活・婚活マッチングアプリ

あぐりマッチ ダウンロード