地元が恋しい人の解決法

地元が恋しいあなたへ送る!寂しい気持ちを解決するたった1つの方法

社会人になると同時に家族の元を離れ、知らない土地でひとりぼっち。

人間関係や生活様式、風景すら今までとは全く違う暮らしに、辛さ・寂しさを覚えますよね。

楽しかった地元での暮らしがふと恋しく感じられるはずです。

この地元の恋しさ、どうすれば解決できるのでしょうか?

この記事では、地元が恋しいと感じる女性に向けて、なぜあなたが地元が恋しいのか、そしてその解決法を紹介していきます。

あなたの心をズバリ!地元が恋しいと感じる4つの理由

地元が恋しい理由

なぜ地元が恋しく感じるのかを改めてはっきりさせておきましょう。

あなたが地元を恋しく感じる理由を4つ説明していきます!

理由①仕事がしんどいから

「朝早くに満員電車に乗り、ようやく会社に着いたときにはヘロヘロ。しかも、最近は仕事でミスして、上司によく怒られているし…。はあ、今日も残業だし辛いなあ…。」

ハードな仕事環境や、仕事でうまく行かないときは、辛く感じるものあまつさえ今いる土地が合わないと感じているのに、さらに辛いことが重なるともう限界!という気持ちにもなるでしょう。

いっそ地元に帰って、優しい家族のもとでゆっくり過ごしたい!と思いますよね。

理由②ホームシックになったから

地元を離れて、単身遠く離れた街で過ごすとなると誰しもホームシックになるものです。

誰しも、ふとした瞬間に、急に地元が恋しく感じます。

今いる場所に違和感を覚えたり、街の空気感が合わないと感じたり。

なんでも話せた友人、温かく接してくれる両親。高台から見える故郷の景色さえ遠い昔のように懐かしく思えますよね。

ホームシックになったから、地元が恋しく感じる。これも多い理由の一つです。

理由③一人暮らしが寂しいから

家に帰ってたとき誰もいない真っ暗な部屋を見ると、何だか寂しく感じますよね。

地元にいるときは、家に帰るといつも家族の誰かがいて、「おかえり!」っていう声が聞こえてたのに…。

誰もいないと分かっていても、帰った時に「部屋の明かり、ついてないかな?」とついつい期待してしまいますよね。

そして一通り身支度が終わると、なんとなく物寂しいからYouTube動画を垂れ流してしまう…

「あ、私 実は一人が苦手なんだな」と感じたのではありませんか?

一人暮らしはやはり寂しいものです。寂しさのあまり、地元が恋しくなりますよね。

理由④友達が少ないから

「地元ではうまく友達が作れたのに、社会人になると全然交友関係が広がらない…。」

新しい土地で友達を作ることができないと、一人でいる時間が圧倒的に増えてしまいます。

友達が少ないと、寂しさを共有することすらなかなかできず、辛く感じるものです。

また、地元の友達に比べ、なかなかじっくりと自分の悩みや思いを話し合うこともできず人間関係も淡白なものになりがち。

一人暮らしの寂しさも相まって、「寂しすぎる…!」と感情が爆発!

「もうこんな場所、イヤ!」とつい飛び出したくなりますよね。

地元が恋しいあなたへ!農業で癒されてみませんか?

地元が恋しいなら農業をしよう

地元が恋しいあなたにとっておきの解決法を紹介したいと思います!

その解決策とは…農業です!!

農業をすることには、たくさんのメリットがあるんですよ!

  • 趣味が増えて、寂しさが紛れる
  • 友達も増える
  • 自然に触れ合える
  • 恋人が見つかる

寂しい気持ち、辛い気持ちも癒されること間違いありません!!

農業をするメリット①趣味が増えて、寂しさも紛れる

農業を趣味にしてみませんか?

お日様を浴びながら、のんびり土いじり。

地元での農業

青々とした空の元、楽しく農作業。楽しい時間になりますよ!

少しずつ大きくなった野菜を丁寧に手入れしたり、大きな実がなることを願って種まきをしたりなど、農業は楽しいですよ♪

農業をして楽しい時間、もっと増やしてみませんか?寂しいという暗い気持ちもきっと紛れますよ!

農業をするメリット②仲の良い友達が作れる

農業はみんなでやるもの。休日には近所の人が手伝いに来ていたりします。

黙々と作業ではなくて、みんなと楽しくお話ししながら作業ができますよ☆

農作業をしている分、暗い気持ちも自然と晴れやかになります!

最近あった出来事、悩みもとっても話しやすいです。農業よりも、みんなと話をしている方が楽しいから農業をしに来ている人もいたりするぐらいです(笑)

友達を作るという目的でも農業はオススメです。

農業をするメリット③農業を通して自然に触れ合える

農業は自然との触れ合い。都会に出てきて、自然に触れることが激減している人には特にオススメ!

自然成分、補充しておきませんか?地元にも似た風景が地元の恋しい気持ちも満足させてくれること間違いありません!

また、農業は実はストレス軽減にも有効なんです!

農作業をすると、なんだか爽やかな気分になれそうじゃないですか?

順天堂大学の発表によると、農作業が実際にストレスの軽減に役立つことが実験から明らかになっているそうです。

農業をすれば、気分も明るくリフレッシュされるんですよ!

都会にも農業はできる場所が実はあるんですよ。農業をしてみたい都会人は一読しておきましょう。

農業をするメリット④恋人も見つかる!

楽しくお話しするうちに、好きになる人が現れるかも!

友達がいない、一人暮らしが寂しいという悩みは、恋人ができることが一番の特効薬になるかもしれませんね。

農家さんは、優しいかつ男らしいということで、女性から人気の存在。かっこいい農家さんに憧れるということも全然あると思います。

地元が恋しいと感じていた気持ちもどこへやら。

どこにデートに行こう?どんな会話をしよう?などなど、妄想が止まらなくなるはず!!

農業がきっかけで恋人ができたという話もよく聞きます。地元が恋しいなら、農業をして、恋人も作りましょう!!

まとめ

地元が恋しい女性に、恋しくなる理由と解決策を紹介しました。

地元が恋しくなる理由には以下のようなものがありましたね。

  • 仕事がしんどい
  • ホームシックになった!
  • 一人暮らしが寂しい
  • 友達が少ない

一人地元を離れて暮らしていると寂しい気持ちになるもの。地元が恋しくなる瞬間は誰しもあります。

そんな時には、農業がオススメ!

  • 趣味が増えて、寂しさが紛れる
  • 友達も増える
  • 自然に触れ合える
  • 恋人が見つかる

農業で、地元の恋しい気持ちを解消しましょう!!