農家の旅行

実は「旅行好き」こそ、農家が最適な職業だった

あなたは旅行は好きですか?

もし付き合っている相手が職業柄、なかなか旅行に行けないとなるとどうでしょうか?

一番の楽しみを封じられてストレスがかかってしまいますよね。

悲しいことに世間では、農家も旅行できない仕事としてよく挙げられます。

農家が旅行に行けないと言われている理由がこの2つ。

  • 農家は仕事が忙しくて旅行できない
  • 農家はお金が少なくて旅行できない

旅行好きな女性にはまさに死活問題。この時点で農家と付き合うという選択肢がなくなりました。

ですが安心してください。実は、農家でも旅行に行くことは可能なんです。というか農家こそ、むしろ余裕なんです!

この記事では、「農家が旅行に行くことができない」と一般的に言われる2つの理由がなぜ間違っているのか見ていきます。

あ、実は農家って旅行好きには最適な職業かも✨」となること間違いなしです。

様々な現役の農家さんに会いに行き、実際に聞いた話が元になっております。ぜひ最後まで読んでくださいね。

「農家は仕事が忙しくて旅行できない」は間違っている!

農家は休めるので旅行に行ける

農家は朝から晩まで働き、1日も欠かさず作物と相手しなければならないと思われがち。

しかし、農業が「休む暇もないぐらい大変な仕事」というイメージは、実際のものと大きくかけ離れています。

農家にも、ちゃんと休みがあり、旅行に行くことが出来ます。その理由を紐解いていきましょう。

農家は自分で仕事量を調整できる

農家は、自分で仕事量を調整することができます。それもそのはず。あくまで農家は自営業。サラリーマンのように定時もないので、やるべきことを一気に片付て1日休みを作ることも可能。

また、従業員やアルバイトの人に任せて二泊三日の旅行に行くなんてこともできちゃいます。農業は魅力的な仕事なので、手伝いたいという人も多いんです。仕事を覚えて貰いさえすれば、他の人に仕事は任せて少しの間、旅行に行くということができるんです。

こちらの動画では、若手農家のリアルを知ることができます。忙しくするかはその人次第で、かなり自由度高めであることが伝わってきます!

農閑期はしっかりと休める

農業には農閑期があり、比較的休みの日が多くなります。

農閑期とは、農作業が少なく、1年のうちで暇な時期のこと。

暖かい時期は作物が成長するので、作物の管理や収穫、出荷作業で忙しい日々ですが、寒い時期になると、作物が育たないので一気に仕事量が減ります。

まとまった期間を利用して、長期的に旅行に行く農家も少なくありません。

実際に、とある埼玉の農家さんは「果樹農家だから年間の半分を休みにでき、十分に旅行が楽しめるよ〜」と話されていました。

農協が休みになると休みになる農家も多い

JA(農協)に作物を出荷している農家さんは全国にたくさんいます。農協の営業状況が仕事に関わる分、農協が休みになると、出荷作業をしなくてよくなります。

結果的に仕事量が減るので、近隣であれば簡単に旅行に行くこともできるそう。

農家も多忙を極める仕事というわけではないんですね。意外とホワイトかも!!

「農家はお金がなくて旅行に行けない」は間違っている!

農家はお金があるから旅行行きまくり

農家が旅行できないとよく言われる理由の2つ目が、お金の問題

世間のイメージでは、どうやら農業は貧乏暇なしというイメージになっているのかもしれませんね。

そんなイメージとは裏腹に、実際のところ業という仕事は稼げる仕事なんですよね。農家が稼げる、お金持ちということについて掘り下げていきたいと思います。

農家は貧乏ではなくむしろ金持ちである

農家は所得が低そう、野菜の単価とかを見ても高収入の想像がつかないという人も多いでしょう。

ですが驚くことなかれ、農家はかなり儲かっているんです!

農家にもあくまで兼業として農業に携わる方もいますが、そうした兼業農家を省いた農家さん(いわゆる専業農家)の平均年収は、全国のサラリーマンの年収を超えています

「農家だから旅行に行けない」ではなくて、農家だからこそ旅行に行けるが正解です!

経費でお得に旅行ができる

農家は自営業なので、経費をある程度コントロールできます。勉強会、農場視察のついでに旅行に行ける場合もあります。

農家さんはお金持ってるわ、安く行けるわでズルいですね(笑)

もちろん、あくまで経費なので使いすぎるとお金がなくなります(笑)、ですが、税金対策ができるという点でお得なのです。

海外に行ける研修プログラムも農家にはあるので、海外の観光もできたりという話もあるそうです。

繁忙期を避けてお得に旅行できる

農家には、土日だからといって必ずしも休みになるとは限りません。裏を返せば、平日に休みが取れるということでもあります。

ゴールデンウィークやお盆、年末年始など大勢が旅行に行く時期を避けて旅行ができます。どうしてもゴールデンウィークなどの連休などは、旅行代金が高めに設定されています。

しかし、農家はある意味いつでも休める、旅行に行けるので比較的安価な値段で旅行に行くことが可能になるのです。

とある農家さんは、ディズニーランドで待たずにアトラクションに乗りまくれるという夢のような体験ができたそう。羨ましい!

安くて、空いてる時期に旅行に行ける。農家の強みです。お得に行ける分、旅行に行ける数も自ずと増えます。ハッピーです!

まとめ

玉ねぎ 美人姉妹

提供@konchan.farm

 

「農家って旅行できないでしょ」

いやいやそんなことはない。農家ほど旅行が自由にできる職業はないでしょう。

今回の記事を簡単におさらい!

農家は忙しくて旅行できないは間違い!

  • 農家は自分で仕事量を調節できるから
  • 農閑期は特に休めるから
  • 農協が休みの日は休みになる農家も多いから

農家はお金がなくて旅行できないは間違い!

  • 農家は貧乏ではなくて、むしろお金持ちだから
  • 経費で安くお得に旅行できるから
  • 繁忙期を避けてお得に旅行できるから

農家と付き合ったら大好きな旅行も行けなくなる〜!なんて心配が吹き飛んだと思います。

あなたも素敵な農家さんと出会い、一緒に大好きな旅行に行ってみませんか?