先輩農家さんに聞いてみよう!vol.1 信州の風さん

信州の風 野菜 農家さんとの婚活

さあ新企画の記念すべき1人目です!(厳密にはtwitter企画を加算すると2人目ですが)

 

企画の内容は、

事業が軌道に乗っていらっしゃる先輩農家さんに対してインタビューを行い、

新規就農された方々に有益な情報を紹介する

です。

 

「企画をやろうと思ったきっかけや企画の目的とか興味があるなあ」という方は前回の記事をご覧ください!↓

信州の風さん ご紹介

信州の風さんです!(農園HPtwitterアカウントInstagramアカウント← 活動の様子が写真で見られます)

 

長野県松本市中山の畑で、農薬を使わない自然菜園を営んでいらっしゃいます。

高齢者や障害者、親子連れをはじめ誰でも畑仕事に興味のある人が集まり、農業を楽しめる場をつくろうという理念で活動されております。

また、収穫した野菜を用いた料理教室も運営されており、大変好評です!

信州の風 料理教室

 

信州の風 料理教室2

 

信州の風は立ち上げから今年で8年目。

初期メンバーは5人程度でしたが今ではメンバーさん50人程だそう!

農作物へのこだわり

信州の風 野菜
 
 
信州の風 野菜

農作物のこだわりは無農薬です。

たとえ形が悪くても多少虫食いがあったとしても、安心して食べられるような野菜を作ることにこだわっています。

 

やはり自分たちで作った野菜は安心して食べることができますね

収穫した野菜を用いて、栄養バランスや健康面にも配慮したメニューの料理教室も運営しております。

新規就農者にひとこと

新しく農業を始められる方は「どんな野菜を作ってやっていくかきちんと決める事」が大事ですね。

 

私の場合は幸いにも家が兼業農家だったのでトラクターやカンリキなどは買わなくてもやれましたが、

全く初めての場合、農業器具から何からすべて揃えるにはかなりのお金がかかります

作物によって使う農機具などが大きく異なるということもあります。

そのため、しっかりと作りたいものを決定しておくことが大事ですね。

 

また、私の場合は住んでいる近くで無料の農業勉強会が開催されていたのですが、

農業で生計を考えているならそういった勉強会に参加すると有益な情報などを頂けますよ

収益化のために工夫したこと・すべきこと

次に収益に関してですが、私の近くではJAがやっているファーマーズや市場があり

普通に野菜販売だけで勝負しても太刀打ちできないと判断しました

 

そこで

収穫体験や料理教室のイベントをやりながら野菜販売をするという形態を取るように工夫しております。

 

それに加え

オンライン販売ができるサービスに登録してオンラインでも収穫した作物を販売するようにしていています。

 

事業が軌道に乗り拡大させていく過程にはだいぶ時間がかかりましたが、

メンバーさんにアンケートを取って「これからやってみたいこと」などを募って日々参考にするようにしております。

最後にひとこと

今年は、規模は小さいながらも野菜の店頭販売をしていく予定です。

定年過ぎて家にいる人が少しでも元気に健康に」を目標に頑張ります!

 

こちらも信州の風さんの魅力盛りだくさん!です↓

農園HPtwitterアカウントInstagramアカウント← 活動の様子が写真で見られます)

 

※画像の掲載許可は信州の風さんにいただいております。

コメント