ニラの臭いを防ぐ保存方法|冷蔵・冷凍で日持ちさせる賢い方法とは?

ニラの臭いを防ぐ保存方法|冷蔵・冷凍で日持ちさせる賢い方法とは?

香り豊かなでシャキシャキ食感が魅力のニラ。

レバニラや餃子、モツ鍋などさまざな料理で活躍しますね。

ところが、こんな経験はありませんか?

ニラを冷蔵保存するとすぐにシナシナになる。

冷蔵したら冷蔵庫が臭くなった。

このように傷みやすいニラですが、実は冷凍保存が可能な野菜です。適切に保存すれば10日ほどは冷蔵保存も可能です。

本記事では、ニラの適切な保存方法を知るために下記5つの項目を解説します。

本記事を読んでわかること
1. ニラを長期保存するポイント
2. ニラの臭いを漏らさずに保存する方法
3. ニラを冷蔵保存する方法
4. ニラを冷凍保存する方法
5. 結局どんな保存方法がおすすめなのか?

「冷蔵する際のニラの臭いに困っている」「ニラを長期保存したい」という方は、本記事を参考にしてニラを賢く保存できるようになりましょう♩

ニラを長期保存するポイント

ニラを長期保存するポイント

まずは、ニラを長期保存するためのポイントを、

  1. 新鮮なニラの選び方
  2. ニラは常温保存に適していない

以上2つの項目に分けて解説していきますね。

新鮮なニラの選び方

長期間のニラを保存したいのであれば、新鮮なニラを選ぶのが大前提です。

新鮮なニラの選び方
①ピンとまっすぐに立ちハリがある
②茎が太すぎず、葉の幅は広く厚みがある
③ツヤがあり濃い緑色である
④茎がみずみずしく、乾いていない
⑤香りが強い

葉の根元を持って立たせて見るのがわかりやすい見分け方ですよ♩

葉が黄色くなっていたり、しなびていたりするニラは避けましょう。

ニラは常温保存に適していない

ニラの理想的な保存温度は0〜5℃です。そのため、常温保存に適しておらずすぐに傷んでしまいます。

特に暑さに弱く、夏場はすぐシナシナになってしまいます。すぐに使う場合でも、冷蔵での保存が必須です。

ニラの臭いを漏らさずに保存する方法

ニラの臭いを漏らさずに保存する方法

ニラの臭いって強烈ですよね。

続いては、ニラの臭いを漏らさずに保存する方法を解説します♩

ニラの臭い漏れ防ぐ保存方法で最も効果的なのは、完全密閉することです。

具体的な方法としては、

ニラの臭いを漏らさない方法
①ジップロックや保存袋を2枚重ねで使う
②しっかり密閉できる保存容器を使う
③ラップで包んでから、保存容器や保存袋に入れる
④保存袋に入れて、保存容器に入れる
⑤できるだけカットせずに、傷ついている部分は取り除く

などがあります。

 

ニラの臭いは切り口や傷ついた部分から発生します。保存しにくくなりますが、どうしても臭いが気になる方は切らずに冷蔵・冷凍しましょう。

しっかり密閉できるおしゃれな保存容器

前述しましたが、ニラの臭いを漏らさずに保存するならしっかり密閉することが大切です。

下記の商品は傾けても液漏れしにくく、気密性が高い保存容器です。ニラの臭い漏れをある程度防ぐことができますよ。

また、冷凍・冷凍・食器などあらゆることに使えるのも便利です。

「主人のカレーお弁当用に。会社でレンジで温め、洗わずに持って帰りますが、臭いも色もつきません。すごく楽です。」
(出典:アマゾン 口コミ 

ニラの臭い漏れを防ぐなら保存袋もかえよう

しっかり密閉しているつもりだったけど、ニラの臭いが冷蔵庫に充満していた

こんな経験ありませんか。

実はしっかり密閉しているつもりでも、保存袋のガス遮断性(臭いの漏れにくさ)が低いと臭いが外に漏れてしまうのです。

しかし、下記のガス遮断性が高い保存袋を利用すると、冷蔵庫内への臭いの拡散を抑制することができますよ。

「自家製漬物を同僚にお裾分けするために購入。車の中も事務所の引き出しも全くにおいがもれませんでした。とっても良い!」(出典:アマゾン 口コミ

ニラを冷蔵保存する方法

ニラを冷蔵保存する方法

ニラは冷蔵保存してもすぐに傷んでしまう…

こんな経験ありませんか?

ニラは適切な保存方法で冷蔵保存しないと、すぐに傷んでしまいます。

そのためここからは、

  1. 保存期限5日|ニラをすぐに使う場合は野菜室へ
  2. 保存期限10日|長期間ニラを冷蔵する場合は水に浸す

以上2つの項目に分けて、ニラの適切な冷蔵保存方法を解説しますね。

 1.保存期限5日|ニラをすぐに使う場合は野菜室へ

まずは、ニラをすぐに使う場合の冷蔵保存方法を解説します。

手順は下記の通りです。

すぐに使う場合のニラの冷蔵方法
①ニラをサッ洗い水気はしっかり拭き取る。
②黄色い部分や傷ついて入る分は取り除き、3〜4等分に切り分ける
③3〜4束程に分けて、1束ずつキッチンペーパーに包む
④保存袋に入れしっかり口を閉じる
⑤縦長のタッパーなどに入れ、立てて野菜室で保存する

次に、すぐに使う場合のニラの冷蔵保存ポイントです。

すぐに使う場合の冷蔵保存ポイント
①折れていたり傷ついていたりすると、傷みやすく匂いも発生するため注意しましょう。
②畑と同じように立てて保存すると日持ちしやすくなりますよ。

この方法で保存すれば、5日ほどは日持ちします。

2.保存期限10日|ニラを長期間冷蔵保存する場合は水に浸す

ここからは、長期間ニラを冷蔵保存する方法です。

手順は下記の通りになります。

ニラを水に浸して冷蔵保存する方法
①ニラをサッと洗う
②根元を切り落として、ニラを3〜4cmの長さに切り分ける
③ボウルに移して、サッと洗いザルにあげる
④保存容器にニラ入れて、ニラがひたひたになるまで水を入れる
⑤ふたをして野菜室で保存する

次は長期冷蔵保存するポイントです。

ニラを水に浸して冷蔵保存するポイント
①3〜4日おきに水を入れ替えましょう
②水に浸す保存方法は栄養が流れやすいことを許容しましょう。

水に浸す方法であれば、冷蔵保存でも10日ほどは日持ちしますよ

ニラを冷凍保存する方法

ニラを冷凍保存する方法

ニラがたくさん余って困っている。

食べきる前に傷んでしまいそう。

そんな時は、冷凍保存しましょう。

ここからは、ニラの冷凍保存する方法を下記3つの項目に分けて解説しますね。

  1. 保存期限1ヵ月|ニラを大きめにカットして冷凍保存する方法
  2. 保存期限3週間|ニラを細かく刻んで冷凍保存する方法
  3. 冷凍ニラをおいしく食べる方法

上手に冷凍して、いつでもおいしいニラを食べましょう。

保存期限1ヵ月|ニラを大きめにカットして冷凍保存する方法

ニラの香りや食感を楽しみたいのなら、大きめにカットして冷凍しましょう。

手順は下記の通りになります。

カットしたニラを冷凍保存する方法
①ニラをサッと洗い、きちんと水気をとる
②根元を切り落として、ニラを3〜4等分に切る
③ニラが折れないように保存袋へ入れ冷凍庫へ

次にカットしたニラを冷凍保存するポイントです。

カットしたニラの冷凍保存ポイント
①できるだけ大きく切ると、香りと食感を残しやすいですよ
②ニラを折ってしまうと傷みやすくなるため、保存袋に折らずに入れられる長さに切りましょう

この方法で保存すると1ヵ月ほどは日持ちしますよ

冷凍するならきっちり密閉するのが大切

冷凍する場合は、乾燥しないようにきっちり密閉することが大切です。そのため、ジッパー付きの保存袋を利用するのが最適ですよ。

かわいい保存袋できっちり密閉しましょう。

「IKEAのイースタードプラスチック袋の色使いが一番お気に入りです。
サイズを色々揃えておくと、野菜の冷凍/お菓子の差し入れ/保存品のお裾分け等フル活用です。
力強い私の味方」(出典:アマゾン 口コミ

期限3週間|ニラを細かく刻んで冷凍する方法

ニラを刻んで冷凍しておけば、餃子やスープにサッと使えて便利ですよ。

手順は下記の通りになります。

刻んだニラを冷凍保存する方法
①ニラをサッと洗う
②根元を切り落として、好みの大きさにみじん切りする
③ラップで包み小分けにする
④保存袋へ入れて冷凍庫へ

次に刻んだニラを冷凍保存するポイントです。

刻んだニラの冷凍保存ポイント
①刻んだニラは乾燥しやすく匂いがもれやすいです。そのため、ラップできっちり包みましょう
②調理に必要な分を小分けにすると、必要なときに必要な分だけ使えて便利ですよ

刻んだニラの冷凍保存期限は3週間ほどになります。

冷凍したニラをおいしく食べる方法

最後に、冷凍したニラをおいしく食べる方法を解説しますね。

冷凍したニラをおいしく食べる方法
・カットして冷凍したニラ:解凍せずに切り分けてそのまま加熱調理
解凍すると水っぽくなり、切りにくくなる。
・刻んで冷凍したニラ:解凍せずにそのまま餃子やスープの具材として使いましょう。

まとめ:ニラの保存方法は冷凍がおすすめ!

ニラの保存方法は冷凍がおすすめ

いかがでしたでしょうか?

今回はニラの冷蔵・冷凍保存方法について細かく解説してきました。

ニラは切り方にもよりますが、冷凍しても食感や香りをキープできるのが特徴です。

そのため、すぐに使う予定のないニラを冷蔵庫に入れてシナシナにしてしまうぐらいなら、冷凍保存するのがベストです♩

あなたもニラを冷凍保存して、普段の料理に賢く活用しちゃいましょう♩