理想の相手も見つかる!楽しい農業を体験する方法

農業体験 農業男子 出会い 農家さんとの婚活

 

昨今、緑に触れ合う機会が少ない時代ではあるものの、

  • 農業をやってみたい!
  • 農家さんになりたい!

という希望を持つ方は少なくありません。

ですが、その多くは農業を体験したことがない、農業についてそこまで詳しくないという方ではないでしょうか?

そして、どうやって農業を体験すればいいのか知らないのではないでしょうか。

農業って楽しそうよね!

実際に体験してみたいけど、どうすればいいんだろう…??

この記事では、農業をしたことがないけれど、農業を体験してみたいという女性に向けて、農業を体験する方法を全部で5つ紹介します。農業に興味がある方はぜひご覧になってください。

①農業体験農園で農業体験しよう

農業体験 農業体験農園

まずご紹介する方法がこちら、「農業体験農園で農業体験しよう!」です。

農業体験農園? 普通の農園となにが違うの?

農業体験農園とは「初心者の方でも農業が体験できる農園」です。「全国農業体験農園協会」が運営されています。

関東圏を中心に農園が紹介されており、およそ100もの農園を探すことができます。実際の農家に指導してもらいながら、種まきから収穫までを体験することができるので、初心者の方でも安心して農業を体験できるようになっています。

メリットとしては以下の通り。

プロの農家に指導してもらえる
種まきから収穫までの一通りを体験できる
入園者同士の交流会イベントで農業に興味がある人と繋がることができる
都心から近く、気軽に足を運べる

プロの農家に教えてもらいながら、本格的に農業ができるのね!!

農業仲間を見つけられるのもgoodですっ!

ついでに交流会イベントで男も収穫してやるわあ・・・!!

実際に農業を体験することで、今後も自分が農業に携わっていきたいと思えるのかというところも判断できますね。

関東にお住まいの方はぜひ、通いやすい場所を選んで、参加してみて下さいね!

②農業公園で農業体験しよう

農業体験 農業公園

お次は、農業公園です。

「農業公園」も初めて耳にされた方も多いと思います。

農業なのに公園ってどういうこと?

農業公園とは、園芸、造園、農業の理解と環境・食の教育を目的としたレクリエーション施設のことである
農業公園は比較的都市の中につくられていますので、気軽に訪れることができます。
日常では体験できない、
  • 農作物の収穫
  • 動物たちとの触れ合い

といった体験から

  • 四季折々の花
  • その時期特有の食材

まで様々な自然を楽しむこともできます。

時期や場所によってはイベントも開催されているようです。
例えば、滋賀県にあるブルーメの丘という農業公園ではコスモスなどの花の摘み取り体験ができるイベントを開催しています。綺麗な花畑で摘み取り体験できるというのは滅多にない機会です。実際に農業の一部として体験してみると良いのではないでしょうか。

「まずは農業に親しみを持てるようになりたい」という一番ライトな層にオススメなのが農業公園なのね。

③アルバイトで農業体験しよう

農業体験 アルバイト

アルバイトという形で農業体験するやり方もあります、アルバイトなので給料が支払われるというところも無視できません。

お金をもらいながら農業を体験できるのはうれしい!

アルバイトの形としては

  1. 一日のみなどの短期バイト
  2. 住み込みの長期バイト

があります。

一日のみであれば

  • 1日単位の契約になるので、休日や空いてる時間にバイトができる
  • 農業のさわりを体験できる

ということで忙しい方や農業を全く知らない方でも参加することが可能です。

その一方で住み込みの長期バイトであれば

  • 長期的にかかわるので農家の日常を知ることができる
  • 農作業を続けて行うことで農業について詳しくなれる
  • 生活費が浮く
  • 農業に興味を持つ農業仲間が得られる

という良さがあります。

自分に合ったアルバイトを選んで農業体験してみて下さい。

④ツアーで農業体験しよう

農業体験 ツアー

ツアーの中で農業体験するやり方もあります。

農業が体験できるツアーといっても目的によってその種類は様々。

観光目的であれば

  • フルーツの収穫ツアー
  • 田植え体験ツアー

などのツアーがありますし、新しく農業を始める人向けの新規就農ツアーもあります。


全国新規就農相談センターで企画されている新規就農ツアーでは、

  1. 農業者になるための基礎知識講座
  2. 農家による営農講座
  3. ハウス見学や収穫体験

というプログラムが組まれており、新規就農者にとって手助けになっています。

新規就農ツアーは、農業に詳しくないけど農業を本気でやってみたい、学んでみたいという方向けね。

そのほかにも、農業を通じて素敵な異性を見つける婚活ツアー、通称農コンと呼ばれるツアーもあります。

一緒に収穫する、といった農業体験を通して相手の人となりを見ることができ、農家と結婚したい人の間で人気のツアーとなっています。

農コンいいかも。「対面の婚活パーティーでは堅苦しくて、会話がうまく続けられない…」という私にも安心できるな。

各自治体のHPにて農コンの情報が公表されていますが、自治体内のみで募集をかけていることが多く、開催中のイベントを探しにくいのが難点です。
農コンについて詳しく知りたい、参加したいという方は「あぐりマッチ」というアプリを使ってみてはいかがでしょうか?

あぐりマッチは農家と繋がるマッチングアプリで、農コンに関する情報も掲載されています。そのため、農コン情報を収集しやすい「あぐりマッチ」というアプリを使って情報を集めるのが最適解と言えそうです。

農業男子と出逢えるマッチングアプリ「あぐりマッチ」
ダウンロードはこちら

このように農業体験ツアーも就農するための本気度が高いものだったり、婚活と絡めたツアーだったりと様々ですが、自分の目的に合ったツアーに参加して、農業に触れていってみて下さい。

⑤知り合いの農園で農業体験しよう

農業体験 知り合い 農園

5つ目の方法は、「知り合いの農園で農業体験させてもらう」という方法です。

知り合いに農家なんていないよ!という方でも大丈夫。いなければ作ればいいのです。先ほど紹介した「あぐりマッチ」は、全国の農家と繋がることができるマッチングアプリです。たくさんの農家さんが登録していますので、自分に合った人と知り合うことができますよ。

そして現在、あぐりマッチに登録されている方は約500人となりました。

農業男子と出逢えるマッチングアプリ「あぐりマッチ」
ダウンロードはこちら

 

たくさんの農家さんが登録されているので、一度アプリ内でお話だけでもしてみるといいかもしれませんね。ひょっとすると素敵な農家さんを見つけることができて、実際に農業を体験できるかもしれませんよ。

まとめ

「農業をしたことがないけれど、実際に農業を少し体験してみたいな」という女性向けに、
農業体験する方法を5つ紹介してきました。

もう一度おさらいしますと、

  1. 農業体験農園で農業体験しよう
  2. 農業公園で農業体験しよう
  3. アルバイトで農業体験しよう
  4. ツアーで農業体験しよう
  5. 知り合いの農園で農業体験しよう

という内容でしたね。

このように農業体験をする方法はたくさんありますので、農業を楽しんで、そしてできることなら同じ農業に興味を持つ農業仲間を増やし、素敵な農業ライフを送ってみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました