実は簡単。確実に出会えるプロフィール写真のコツとは?

マッチングアプリ初めてみた。でも、どんな写真にすれば良いのかわからないという方、多いのではないでしょうか?

テキトーに撮った自撮りをあげてしまっていませんか?

マッチングアプリでマッチング率を上げる方法で一番効果的な方法は、プロフィール写真に力を入れることです。

プロフィール写真。一番大事な部分なのに、実は多くのユーザーが見過ごしているポイントがあるんですよね。

この記事では、

  • 目にとまる良い写真の選び方
  • 避けたいポイント

について解説していきます。

大半のユーザーが気づいていないポイントを理解して、目にとまる魅力的な写真にしていきましょう。

素敵な出会いのために一緒に頑張りましょう!

婚活アプリで最重要!出会えるプロフィール写真の3つのポイントを押さえよう

マッチングアプリでは自己紹介の内容も大事ではありますが、「人は見た目が9割」と言われるように
顔や容姿が一目でわかるメイン写真が最重要となってきます。

さて、どんなプロフィール写真がいいのでしょうか?

結論から言うと、男性の目にとまる写真は以下のような写真です。

プロフィール写真 いい例

プロフィール写真 いい例

…とはいえ、これらの写真、どこがポイントなのでしょうか?

実はこれらの写真は3つの重要なポイントを満たしています。3つのポイントを具体的に解説していきます!

ポイント①笑っている写真かどうか

笑顔の写真をチョイスしましょう。

どんな見た目の人でも無表情の顔が笑った顔に勝ることはありません。
男性に最も好印象を抱かせる顔というのは笑顔のあなたです。

人は見た目が9割という話をしましたが、それは結局印象が大事ということだからです。笑顔は人に明るい印象を抱かせる効果があります。

自然な笑顔を意識して写真を撮ってもらいましょう。それがあなたの一番魅力的な顔になりますよ。

ポイント②顔だけじゃなくて全体の容姿が写っているか(自撮りNG)

顔だけでなく、全体の容姿がわかるような写真にしましょう。

  • 小柄なのか
  • 鍛えているか
  • おしゃれさ

などなど、顔だけではわからないあなたの全体的な印象を相手に伝えることができるからです。

全身が写っているものが好ましいですが、難しいようであれば腰から上が写っている写真であっても問題ないです。

ちなみに、男性に特に多いのですが、自撮りはNGです。

自撮りというだけでスルーされてしまうのが現実です。

必ず友達や出張カメラマンに撮ってもらいましょう。

ポイント③高画質か

このポイント、非常に多くの人が見落としているポイントです。

はっきりと鮮明にあなたが写っているか、めちゃくちゃ重要です。

大事なことなのでもう一度言います。

高画質かどうか重要です。

画質が高いというだけで、ちゃんとしていて素敵に見えます。

画質が悪いと、ちゃんとしていないんじゃないかと思われたり、何年も前の写真を使っているのではないかと不信感を抱かれたりするので、画質は綺麗なものを使いましょう。

なお、自撮りでとった写真などは低画質でぼやけて写ってしまうことが多いです。

対策としては、カメラアプリを入れる、新しいiPhoneに乗り換えてみる、プロのカメラマンに撮ってもらうという方法があります。

高画質+自然な笑顔を引き出してくれるという点でプロのカメラマンに頼んで撮ってもらうのがおすすめです

最近では値段もそこまで高くないですよ。

(上級ポイント)トークのきっかけが盛り込まれている

こちらはちょっと上級ポイント。

2つのポイントに加えてプラスαで「トークにつながりやすい写真」を撮りましょう。あなたの趣味や好きなことが写真からわかるようにすると、スムーズな会話に繋げることができます。

例えば、ゴルフに関する情報が写っている写真であれば、

ゴルフ好きなんですね。一度いっしょにゴルフしてみませんか?

という感じで、お相手からのお誘いがあるかもしれません。趣味が共通していれば、話もきっと盛り上がるはず。婚活の成功には欠かせませんね。

また、相手も婚活アプリを使用しているのでやりとりの相手は複数いることは想定できます。その中でも相手の趣味や好きなことがわかっていれば、相手から「ゴルフの人」のように少しでも印象を残せますね。

このように

  • 会話の切り口になる
  • 親密度を高められる
  • 相手の印象に残る

という効果が得られますので、上級ポイント「トークのきっかけ」を盛り込むようにチャレンジしてみ見てくださいね。

マッチングアプリでの悪いプロフィール写真とは?

では逆に、あまり良くない写真とはどのようなものかを見ていきましょう。

プロフィール画像 悪い例

さて、何がよくないかわかりますか?

避けるべきポイントを具体的に解説していきます!

避けたいポイント①顔が写っていない

「かわいい猫ですね」「綺麗な風景ですね!」なんて声をかけられはしません。素通りされてしまいます(涙)

マッチングアプリでは、かわいい猫や綺麗な海じゃなくてあなたのことを見たいのです。

他にも自分の顔が写っていないプロフィール写真としては、

  • 設定していない(これは論外です。)
  • 風景、動物、料理の写真
  • 顔の一部が隠れている写真
  • 横や下を向いている写真

などがあります。

もちろん、メイン画像はしっかりとあなたが魅力的に写っている画像にして、サブ画像にて、最近食べたおいしかった料理や飼っている犬を設定するのはGoodです。

また、よくある悪い例が、マスクやスタンプで顔の一部を隠す、後ろ姿や横向きで髪で顔を隠す写真です。

あなたという人をしっかり見たいのです。これではあなたのことが相手には伝わりませんし、そもそもプロフィールを見てみようともなりません。

避けたいポイント②複数人で誰があなたかわからない

これも非常にありがちなパターンです。友達と写真を撮っていて素敵な写真ではありますが、相手からすると、「えぇ…この人どっちなの?」と混乱させてしまいます。

メイン画像では、これがあなただとわかるように、一人で写っている写真を選びましょう。サブ画像ならば、あなたの人付き合いの良さのアピールになっていいですよ。

まとめ

プロフィール写真はお相手の目にとまるかどうかが決まる最重要ポイントとなります。

  • 笑顔
  • 顔だけじゃなく容姿がわかる(自撮りNG)
  • 高画質

この3つを意識して、写真を選んでくださいね。

3つともクリアしているユーザーは実はそこまで多くありません。

だからこそ、あなたが目立ち、男性の目にとまること間違いなしです!

なお、ここまでをクリアできた人はさらに上級ポイントがありましたね。

  • トークのきっかけが盛り込まれている

余裕がある人は、見ただけで「チャットで聞きたいこと」がすぐに思いつくような、あなたの趣味があふれる画像を登録しちゃいましょう。

さて、プロフィール写真を完成させたら、次は自己紹介文を魅力的にしちゃいましょう!

以下の記事では、いいね!を押したくなる自己紹介文のコツを解説しています。