我々開発メンバーについて。理念と想い。

あぐりマッチ運営者 目的 開発・運営

初めまして。このサイトに足を運んでいただきありがとうございます。

このサイトは東京大学の農学部出身の2人で運営しております。

 

美味しいものを食べることが好きで、また私たち自身農業ボランティアや農作業をする機会もあり、

「食」から日本を支える農家さんがこの世で一番尊い職業だと個人的には思っております。

しかし

現実問題として、農業従事者の高齢化、晩婚化、非婚化、人手不足など日本農業は深刻な問題を抱えています。

そこで私たちは「この日本農業界全体での晩婚化、非婚化、出会いの少なさを改善できないかな?」と思うようになりました。

 

ところで、「日本の農業はそんな深刻な問題を抱えているのにもかかわらず、何も対策は講じられていないの?」というと全くそんなことはございません。

近年では、自治体が多額のお金を出して農婚イベントを開催したり農業従事者向けの婚活支援がなされております。

しかし

出会いの場が不足していたり、出会いの場が見つけにくかったり、広報がうまくいかず流入人数が少なかったり等々、まだまだ芳しくない状況です。

 

若い年齢層だったり、「絶対に農家と結婚するんだ!」という方でなくても、農に興味があって「農家さんと結婚するのもいいな!」というライトな(しかし婚活には真剣な)層まで確保して、農家の婚活の裾野を広げることが大事なのではないか?

また、そういったユーザー層にマッチするように手軽に使える便利なスマホアプリという形態をとるのが一番ではないか?

さらに、一般向けのマッチングアプリや婚活サイトは世にたくさん出ておりますが、農家さんに寄り添った、農家さんに使いやすく農家さんの魅力を存分に発揮できるようなサービスがなく、是非作りたいと考えるようになりました。

そこで、
昨年9月に「農業特化型の恋愛マッチングアプリを自分たちで作ろう!」と心を決めました。

 

とはいえ、
私たちは情報系の学校・学科だったわけでもなく、アプリ開発というかプログラミングすらもまるっきり未経験でした。

学校の研究の合間を見つけ、プログラミングを独学で必死に勉強しました。

またスマホアプリやHP作成のスキルを磨くだけでなく、
農家さんや婚活中のユーザーさんに加え、農業婚活アドバイザーの方や農業婚活サービス運営者とのヒアリングを通じて、サービス内容を詰めて行きました。

 

現時点で、アプリ「あぐりマッチ」の目的は以下の通りです。

  1. 農家男性と農に興味を持つ女性(女性農家さんも含む)が出会えるような場所の提供
  2. 農業婚活の裾野を広げる
  3. 農家と結婚するメリットや農業の魅力の発信。に興味を持ってもらう
  4. 農家さんが農家として自身の魅力を発信できる場を設けたい
  5. 農家さんと結婚した方や農業婚活アドバイザーの方に話を聞くことができる場の提供


さらに、twitterInstagramの方で農家さんを巻き込む形で様々な企画を行っております。

それに加え、このHP(ホームページ)では
twitterサイズ(140文字)でできないボリューミーな企画を記事にしたり、農家さんにとって有益な情報を発信したりとゆるく活動していきたいと考えております!

 

最後に

今回の記事で言いたかったことをまとめると、

 

・アプリ「あぐりマッチ」では

農業婚活をよりライトな層まで裾野を広げる
農家男性と農に興味を持つ女性が出会えるような場所を作り上げる

 

・このHPやTwitter、InstagramなどのSNSでは、

農家さんにとって有益な情報を発信
農家さんを盛り上げられるような企画をする
農家さんの魅力を発信する

 

農に関わる多くの人が共感できるようなサービスや企画をできるように日々皆様と共に成長していきたいと考えております。

今後ともあぐりマッチをどうぞよろしくお願いいたします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました